百万石金沢クラシックカー倶楽部を創設するにあたり、クラシッカーをこよなく愛する者同志が一堂に会し、名車と金沢の文化や歴史的建造物、古き街並みとのコラボレーションによりクラシックカーの魅力を新たに認識して頂き、愛好者の仲間を一人でも多く増やしたいとの熱い思いからでした。

 本会は日本に於けるクラシックカーの保存と、真に自動車を愛好する同志が、信頼と良識をもって会員相互の親睦を図ります。

 同時に本物を長く愛し、便利・快適という価値観から得ることのできない先人の心を感じることで、日本人として「本当の豊かさ」を考えるきっかけになるのではないでしょうか。その気づきが加賀百万石文化の継承や地域資産の価値を守り、時代に合致した新しい文化をも創出し、次代に継承する事が可能になります。

 また、百万石金沢クラシックカー倶楽部として日本海側最大行事の金沢百万石まつりの協賛行事への参画も致します。加えて交通安全の推進と交通道徳の高揚及び自動車文化の向上にも大いに貢献したいと念じています。

 興味や関心をお持ちの方のご入会をお待ち申し上げます。

百万石金沢クラシックカー倶楽部
会長 若松 道行